2nd automower seminar presenter

オートモアセミナー動画のご案内

企業の緑地・施設管理に携わる皆様や、一般の方が抱えるお悩み、課題をオートモアがどのように解決できるのかセミナー形式で詳しくご説明します。個人で芝生を楽しんでいらっしゃる方から、企業の緑地管理に従事する方までご満足いただける内容です。 ◆2024年7月31日までの期間限定で、オートモア1台をプレゼントするキャンペーンを行っています(詳細はページ下部を参照下さい)

このような方におすすめです

<一般の方>
・庭の手入れが面倒だ
・手間をかけずに美しい庭を維持したい
・庭の手入れの時間を他の時間に使いたい
・芝刈り機の騒音が心配だ

<企業の方>
・緑地管理の担当者不足に悩んでいる
・暑い夏場での草刈作業が大変だ
・草刈中の飛び石が心配
・緑地の維持管理費が上がり困っている
・エンジン使用による騒音やCO2排出を抑えたい

セミナー視聴方法について

下記の申込フォームに会社名、氏名などをご記入ください。ご記入後すぐに視聴用のyoutubeリンクをお送りいたします。
(セミナー動画はyoutubeにアップロードされておりますので、24時間いつでもお好きなタイミングで視聴が可能です)

Automower 2nd seminar presenter crop

登壇者のご紹介

●ハスクバーナ・ゼノア株式会社 営業本部 GSPグループ 長澤 勇人

オートモアが日本市場に導入されてから現在まで、300件以上のオートモア案件を担当。GSPはGreen Space Professionalの略、日本語で『緑地管理ご提案のスペシャリスト』。

アジェンダ

[1] 緑地管理および施設管理の皆さんからよくいただくお悩み

[2] ロボット芝刈機オートモアのご紹介

[3] オートモアがどのように課題を解決するか

[4] よくある質問と回答

[5] 本日紹介した内容のまとめ

セミナーの一部をご紹介

実際にオートモアを導入されたご担当者様の声

子供の外遊びの促進とケガの防止、落ち着きや心地よさの向上、ヒートアイランド現象の緩和など多くのメリットをもたらす園庭・校庭緑化。しかし、園庭・校庭緑化推進にとって、大きな課題は、芝生の維持・管理の人手とコストと言われます。近江兄弟社ひかり園でも芝生化したものの、刈った芝の処理負担が大きくなり、刈芝を集める必要がないというメリットに惹かれて、ロボット芝刈機を導入しました。

その結果、見事、刈芝の処理から解放されました。さらに、騒音にも悩まされることもなくなり、子供たちも安全でした。それどころか、子供たちは「オートモア」達に、仲間意識が芽生え、名前を付けて一緒に遊んで、園庭で遊ぶ時間が子供たちにとって一層楽しい時間になっているようです。

Automower 415X - Florida

また2024年7月31日までの期間限定で、下記のプレゼントキャンペーンを行っています。

【プレゼント内容】
・お客様の芝環境に最適なオートモア1台
・設置キット
こちらをセミナーをご視聴いただいた方の中から1名様に無料でご提供します。

【注意事項】
設置は、当社正規販売店で実施し、設置費用およびアフターメンテナンス費用(電気料、消耗品(刃の交換)、その他アフターメンテナンスにかかる費用)はお客様負担となります。

またセミナー後、アンケートにお答えいただいた方には今回のセミナーでご紹介出来なかった内容を含めた資料を無料でお送り致します。

オートモア無料相談サービス

オートモアの導入・設置に関するご相談を無料で受付中です。

詳しくはこちらから