1/1
 
 
 
 
 
 

製品の説明

目立てを何度か行うと、徐々にチェンが材木に食い込む深さ(デプス)が浅くなります。チェンのデプスゲージを削ることで食い込みの深さを調整します。その際に平ヤスリとデプスゲージが必要です。

関連コンテンツ

4/4 を表示中