記事


新型チェンソー 2017

ハスクバーナはプロ用チェンソーのラインナップを拡充し、新たに545/555、562XP®/562XP®G、390 XP® の5機種を発売開始しました。


当社はプロ用チェンソーのラインナップを拡充し、新たに545/555、562XP®/562XP®G、390 XP® の5機種を発売開始しました。これらの商品は、全国のハスクバーナ正規販売店にてお買い求めいただけます。


545/555
ハスクバーナ545(50.1cc)/555(59.8cc)は、林業プロのエントリーモデル。現場の気圧・温度・湿度に合わせてキャブレターを自動調整し、圧倒的なハイパワー&ハイレスポンスを実現するAutoTune(オート・チューン)機能を搭載。キャブの調整をすることなく、最高のパフォーマンスを体感できます。また、新型環境対応「X-TORQ®」(エックス・トルク®)エンジンを搭載しており、排出ガスを大幅に低減すると同時に、従来機種と比較し約20%の燃費効率を向上させています。


562XP®/562XP®G

ハスクバーナ 562XP® (59.8cc)/562XP®G(59.8cc)は、ラージマウントバーに3/8”の大型チェン仕様、そして大型エアクリーナー搭載で、幅広いユーザーの要望に対応するハイパワー60ccチェンソー。圧倒的なハイパワー&ハイレスポンスを実現するAutoTune (オート・チューン)機能を搭載。キャブの調整をすることなく、最高のパフォーマンスを体感できます。また、新型環境対応「X-TORQ®」(エックス・トルク®)エンジンを搭載しており、排出ガスを大幅に低減すると同時に、従来機種と比較し約20%の燃費効率を向上させています。スムースに加速し、意のままに操れるハイレスポンスエンジンフィーリング。造園や土木の伐採にもお勧めです。62XP®Gは、ヒーティングハンドル仕様。
[562XP/562XPG 新商品ニュース]

390XP®

ハスクバーナ 390XP®は、大径木の伐木作業でも軽やかな取り回しで疲労感を低減するパワフルな大型チェンソー。新型環境対応「X-TORQ®」(エックス・トルク®)エンジンを搭載しており、排出ガスを大幅に低減すると同時に、従来機種と比較し約20%の燃費効率を向上させています。スマートスタート®で始動性も良好。防振ダンパにより振動を吸収し、ユーザーの手や腕に感じる振動を低減するLowVib®機能搭載。
バーは、当社日本初導入となる削り出しソリッドバーで、高硬度・高耐久性。さらに、先端は交換式です。

[390XP 新商品ニュース]


関連記事

  • WLC デモイメージ

    2017林機展出展のお知らせ

    ハスクバーナ・ゼノア株式会社(本社:埼玉県川越市、 代表取締役社長 エリック ステッグマイヤ)は、林業の安全および効率化の普及、一般参加者の林業に対する関心・理解を高めるための国内最大の林業イベントである「2017 森林・林業・ 環境機械展示実演会」に出展いたします。

  • Range image protective clothes

    2017 防護服シリーズ

    ハスクバーナの防護服シリーズ がフルモデルチェンジ!ラインナップも拡充しました。

  • チェンソーアート専用カービングバー

    カービングバー を新発売!

    ハスクバーナは、チェンソーアート専用カービングバー 5種類を発売開始しました。